feel care®セラピスト協会

feel care®セラピスト協会理事 石井 純子

  • HOME »
  • feel care®セラピスト協会理事 石井 純子

feel care®セラピスト協会理事長 石井 純子

魔法の手はみんな持っていた!

実母を2008年に癌で亡くしました。原発不明癌と言う特殊な癌でしたので、施しようがなく、抗がん剤とモルヒネの治療を三ヶ月し母は他界しました。

毎日痛みに顔を歪ませる母に、私は自分が子どもの頃に、良く母が痛い場所をさすってくれたのと同じように背中をさする事しかできませんでした。
背中をさすると母は、笑顔になり「モルヒネよりもよっぽど痛みがなくなる」と言ってくれました。

母の闘病生活を通し、ふれる事で痛みが緩和する・不安が軽減する「オキシトシン」というものを知りました。
そこから、タクティールケアなどを学び、オリジナルのふれ方を研究して母に実際に施し、最期までふれ続けました。

「ふれる看取り」をする事で私が得たもの、それは「ふれる事で体を通し心に刻まれた愛」でした。
どんなに後悔が無いように看病をしても「もっとこうすれば良かった」と人は後悔するものです。愛している人であれば尚更・・・。
その後悔を少しでもなくす事が出来るのが「ふれ合い」です。

優しく触れる事で誰にでも脳内に分泌する幸せホルモン「オキシトシン」を魔法のように出させることが可能なのです!!
オキシトシンは、痛みの緩和、不安の緩和、認知予防等数え切れないほどの効果が立証されています。

その時から拝読させていただいていた、桜美林大学の山口創先生のセミナーでも学ばせていただき、協会設立記念で念願のセミナーを協会主催で開催させていただきました。

 

 

プロフィール

1977年11月25日 埼玉県生まれ

某有名企業の取締役員の厳格な父とお嬢様育ちで料理好きな母、5歳上の兄、6歳上の兄の5人家族で育ち、存分に甘やかされながらも、バレエ・ピアノ・茶道・華道・書道など習い事だらけの幼少期を過ごしました。

年が離れ一人、女の子として生まれた私は、兄達に本当に可愛がってもらいました。子供のころの写真は必ず抱っこやおんぶをされていてます。

父も母も、バレエを習っていた私の足を毎日のようにマッサージをするように撫でてくれていました。
常に誰かに触れていてもらう事が当たり前の中で育った私は、当然のように自らも、人の体に触れるエステの世界へ進みました。

職歴

(エステサロン勤務)5年

たかの友梨ビューティークリニック

ソシエエステサロン

個人エステサロン勤務

(講師勤務)4年

・国際Total beautyカレッジ専門学校

・黒龍江中医薬大学 日本校

・某化粧品会社にてインストラクター業務

(エステサロン・アカデミー開業)

・池袋、ふじみ野でTotal beauty ma.belle開業(2005年~2008年)講師業と並行。

出産により閉店。

・2011年より出張エステサロン運営

・埼玉県にて2014年からTotal beauty ma.belleと美ホルモンアカデミーを運営。

現在は愛育グループとして

の理事長として活動しております。

(認定書)

・秘書検定1級

・国際エステティック協会 Total beauty認定書習得

・美容整体師認定書習得(無痛骨盤矯正)

・日本デトックス協会 デトックス痩身認定書取得

・日本デトックス協会 デトックス美顔認定書取得

・EJA耳つぼジュエリー協会 認定講師取得

 

ご挨拶

人は強い生き物ではありません。時として道から外れる事もあります。
そのような時、踏ん張り、前進できるのは、大切にふれられた記憶や温もりだと考えております。
自分を大切にできる人は他人も大切にする事ができます。

「空間のふれ合い」「心のふれ合い」「体のふれ合い」母が生涯を通し私に教えてくれた「3つのふれ合い」これこそが家族を守る方法だと気づきました。

ふれる事で「痛みを緩和する」「幸せを感じる」ふれ愛の満ちた世界を構築する為に「ふれる事の意味」を理解し、ふれ合える方々が増える事を願っております。

そして、その知識を沢山の方に広める場を築き上げる事を使命に、活動を続けて参ります。

~一家に一人feel careセラピストを~

Face bookはこちら

 

 

ロビーに戻る

PAGETOP
Copyright © feel care®セラピスト協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.